2014年10月26日

2014行事の秋

25日(土)

昨日は3年ぶり開催の社会人学生卒業生の経済学部同窓会に出席。恩師の先生方も

学部長を含む8名の御出席を戴き、総勢40数名の同窓会。久しぶりの再会となった。

卒業年次2000年から2008年の9年間の卒業会員同窓会である。この期間、大学で

社会人選抜入試が行われた。08年以降の卒業生はいないから、今より会員が増える

ことはない。同窓会、教授と1対1で会話ができる滅多にない貴重な時間。多くの教授が

小生より年配者、教授もとてもフランクで自由な会話が楽しめる。最近世界を震撼させて

いる「イスラム国*1」等の問題についても感想をお聞きした。2名の社会経済学専門の

教授が居られたから。この中の1人の教授が雑誌「季論21」秋号26号に投稿された

記事のコピーが配られたが、その内容は一見難解である。じっくり再読しよう。

こうして京都のホテルで立食形式で3時間近くの貴重な歓談を得ることが出来た。

小生にとっては食べる間もないあっという間の時間経過である。全員で記念撮影をし

散会。その後、小生、十数名と二次会に参加。2名の教授も参加して歓談。難しい話は

さておき、アルコールを交えてのフリートーク、近況などの情報交換、約束交換。

Dsc01949_7

Dsc01950_6

教授とのお付き合いと言うより、人間同士のお付き合いと言う感覚である、小生には。

会員の中には今も教授と共に活動をしている方もいるようだ。ご苦労な同窓会世話役の

1人に小生にもそれらの情報が入るように名刺を渡しておいた。こうして帰宅したのが

21時頃。話に夢中になり、喫食少なくアルコール量が多いアンバランスのため眼[E:eye]

[E:beer]が回りました。

補足 *1「イスラム国」:宗徒で無い先進国の一部の若者が何故共感し、共闘に加わろうと
                     するのであろうかと。

26日(日)

そして今日は年2回ある町内の親睦ゴルフコンペ秋の陣。通常、10名前後の参加者も

今回は7名。何時もより1時間早く起きて朝食。しかし、まだ前日のアルコールが残り、

少し感覚おかしく少しふらつく。朝7時半に相乗りで出発。高速を走り、1時間余で三重県

のゴルフ場に到着。無風快晴。スタートまで1時間余の時間がある。休日故に多くの

コンペ客。小生、春の町内コンペ以来、5ヶ月振りのゴルフである。昨シーズンは月平均

3回ほど行っていたが、今年は今回で4回目。アルコールも抜け、新調パターの練習。

調子は打ってみなければわからない。アウトのスタート1ホール目はDB。次2ホール目の

第2打、9番アイアンで精度よく同じスポットへ4つのOB。修正全く効かず。このホール、

ギブアップの12。回り終えた結果は61+54=115。計8つのOB。小生と同スコア―が

もう一人いるも共にゲベッチャ。しかし、新ペリア方式(隠しホールスコア計×1.5−70)

×0.8=41.2の大ハンディが付き結果は3位。新調パターの効果も無く39パット。

まだまだ、まだまだ修行が足りません[E:confident]この日を目標に9月から週1回の練習を再開

したが付け焼き刃。「下手の横好き」域からまだまだ脱出できません。困った困ったで

自らに畜の生[E:weep] 来春は第十回。記念行事を行うとし、[E:golf]隠れ愛好家が多いと判断、

参加者増対応で一致。

posted by tennismouse at 22:57| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記・その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
沢山OB打った割に3位とは、素晴らしい。今年と来年は自治会の用事でなかなかゴルフできません。
Posted by koum at 2014年10月29日 17:55
3年振りの再会でしたが、容貌に、持ち前の力強い語気、発声に変わりなく、お元気で何よりでした。
ご夫婦での参加には驚きました。仲の良い証拠ですね[E:confident]
小生の[E:golf]に[E:tennis]の前には+ヘボが付加されます[E:weep] [E:golf]一度ご一緒したいですね。
Posted by tennismouse at 2014年10月28日 22:50
先日はお疲れ様でした。大変楽しい1日でしたね。アルコールを勧めすぎたようでしたね!
翌日は快晴素晴らしいゴルフ日和申し分なかったですね!秋晴れの中楽しめたのが最高です。
奥様共々ご健勝で過ごされることをお祈りします。
Y.奥野
Posted by Y.奥野 at 2014年10月28日 13:31
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/444613624

この記事へのトラックバック