2017年03月19日

東の京3

1日目:
野暮用で出掛けた。昨年の4月から出掛け始め、この3月までの1年間で4回

目となる上京。今回で最後にしようと。前回とは野暮用の内容が変わっている

から。2時間近く前に新幹線ご乗車の時刻が近付いていますよとメール連絡が

入る。1枚のICカードでバスに乗り、着いたJR在来線でもJR用ICカー

ドで通過し、京都の新幹線乗り場ではJRの2枚のICカードをかざしてゲー

トを通過、と同時に発行されたIC利用票を取り上げる。定刻に着いた列車に

予約した指定席に着席。約140分を経て定刻に東の京に着。日本は狭い。

食事をしてアポイント時刻に八重洲口の目的地に向かう。目標物は小さく、

スマホ地図を片手に30分余ウロウロ。予定通り約1時間内で明日の行動等

の交渉、調整を終える。事前にメールで調整、連絡しているからスムーズ。
DSC02288.JPG DSC02290.JPG
姪との夕食19時までは時間があり、日本国の中枢域である議事堂周辺を観

て回る事にした。メトロ丸ノ内線の国会議事堂前で下車し、議事堂に向かう。

今、堂内では野党による一私立学校の低位レベルな理事長の疑惑追求が続く。

バリケードとなるバスが何台も停まり、警備する警察官が目立つ。議事堂前

には少数の革新系と思われる人達が看板を掲げ声を上げている。国会議事堂、

最高裁判所、国立国会図書館、国立劇場、衆参議員会館、警視庁、首相官邸、
DSC02301.JPG DSC02302.JPG
  憲政記念館から警視庁(左)等
外務省等々、半径500m余の中枢エリアをウォーキング。警備も厳しい。

国会議事堂等には黒塗りの車が出入りしていたが、これら高級車の後部座席の

窓ガラスは全て黒く塗られ、誰が乗っているかは分からない。これらの建物群

をカメラで撮るが、どうも気が引ける。知らずに道路から少し入った所の議員

会館敷地内で撮ったらガードマンに注意された。皇居お堀の袂にあるこれらの

霞ヶ関建物群を巡り、皇居桜田門を通り、八重洲口に向かう。多くの観光客。
DSC02311.JPG DSC02314.JPG
       国立劇場
今夜の我が宿となる人形町のホテルに向かう。予定より早くチェックインし、

荷物を置き、暫し休んで食事に向かう。ホテル近くにあるも高価な割烹店を

予約したものだ。仕事を終えて落ち合った姪と2時間近く、江戸料理を味わう。

請求に従い支払うも一切の伝票発行は無く、飲食明細は不明。

今日(17日)のウォーキングタイム 約3時間、12.3km余。

2日目:
もう一つ別の相手先に向かう。姪が既に一度訪れている。交渉担当は女性社員。

冒頭からどうも印象が良くない。小生の顔を見ず、無視して姪と話す。そして

我が年輩客人を少し脇に置き自己中心に進行する。こちらが印象が良くないと

言うことは相手も同じ気持ちのようだ。目障りのようだ。姪と話すと向こう

のマイペースで進むが、小生が絡むと雑音と映るようだ。小生、事前に自己

紹介とこちらの要望内容、条件等を彼女にメールで連絡している。そうこう話

していると姪の某条件ではご希望は叶えませんと言い始めた。条件を下げない

と無理ですと突っぱねた。もう一社にも連絡した方がいいですよと忠告する。

ご迷惑をお掛けしましたと店を出た。早速、昨日の会社の担当者にこの様子を

電話した。今夕、遇うことになっていますが、姪の条件ではこのクラスの希望

は無理ですと言われました。迷惑が掛かりますから事前に連絡しましたと。

すると、何処の会社に勤めておられますかと相手は社名を尋ねる。軽度難聴の

小生、聞き取り難い。××××です。折り返し調査し、連絡しますと相なった。

折り返し電話があり、多分、問題ないと言う。この会社なら問題ないと言う。

予定通り、今夕刻に遇うことになり、3人で巡った。更に詳しく話を聞く。

問題ないですよと言う。このために小生はわざわざ東京に出向いて来たのだ。

無駄足にはしたくない。終えた頃には既に辺りは暗く、二人で夕食に向かう。

九州鹿児島を謳った店。今夜もお酒を戴き、請求に従い支払うも一切の伝票

発行は無く、飲食明細は不明。兎に角、東京は料金が高いという事です。

何でも。日本国の首都だから。夜、一人で最寄り駅からホテルに向かうも、

とてもとても多くの時間を費やし、頭を使い彷徨いました。何故か🍺

今日(18日)のウォーキングタイム 約2時間10分、9.3km余。

3日目:
朝一番から、八重洲口にある問題ありませんよ、と返答した会社に契約申込

みに二人で出向く。1時間ほどで手続き完了。その後軽食喫茶店で昼食。

そして某目的のためのパソコン操作を教える。その他、人生の先輩としての

人生アドバイスも。姪の性格には優柔不断の所があり、だから例の女性社員

は姪のマインドコントロールを狙うも小生は邪魔だと感じたのであろう。

これ以降は小生を自由にしてくれと言うことで姪と別れ、前回行きそびれた

大名庭園の六義園に向かった。2時間近く園内を巡る。途中、2時からボラ
DSC02322.JPG DSC02327.JPG
ンティアガイドが始まりますと言うから年輩の新米ガイドと一緒に巡る。

川越藩主・柳沢吉保が1702年に築園した和歌の趣味を基調とした「回遊式

築山庭園」。これから一層緑が輝き、花も咲き庭園も映えるだろう。
DSC02329.JPG DSC02333.JPG
庭園を出て、帰路の準備のため東京駅に向かう。しばし、ぶらりし、人混みと

疲れで帰りを早めることにした。19時00分発の新幹線予約を70分切り上

げた電車にスマホで予約変更。今回も交通費は一切の現金支払は無くICカー

ドの利用、小生のような年輩者に起こりがちな粗相もなく便利だ。料金は現金

払いより少し割安に設定されている。スマホにパソコンを持って行った。勿論、

事前にNAVITIMEで路線経路を調べて東京を自由移動。   ただ、

地下鉄は地上口が多く出口に迷う。また、小さな入口は見逃してしまうことも。

今日(19日)のウォーキングタイム 約2時間40分、10.2km余。
posted by tennismouse at 23:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/448169380

この記事へのトラックバック