2017年12月14日

快的电脑

先ず画:テレビニュースで介護報酬見直し検討が流れた。財源が足り

ないのだ。現在介護費用は約10.8兆円。これが8年後にはさらに8兆円

増えると予想されている、2025年問題。我ら団塊世代が後期高齢者の

仲間入りをする時だ。介護の財源も、介護職員数も大きな需給ギャップが生

じるようだ。我々世代のお先は暗い事必須のようだ。介護の身にならないよ

うに祈るのみ。介護施設の廊下に放置されたり、職員から虐待されたりした

くないものだ。しかし、その待遇悪リスクはかなり高いと感じるもの。

  本題へ。パソコンの速度が遅く買い替えも検討したが、部品交換で高速

化を試みた。パソコン雑誌にメカ式のHDDに代わり半導体素子のSSDが

安価になってきたとある。現在主流のSSD、そのセル素子はTLCタイプ、

それより寿命が10倍長いMLC素子が安価になってきたという。

早速、Amazonに発注。当初搭載容量半分の240GB、MLC素子を注文。
2日後に到着した。それと同時に5000円以上購入されたお客様へ買取

金額1000円UPクーポンキャンペーンという案内メールも届いた。

今流行りのメルカリ、ヤフオク等の通販による中古品市場の案内である。

製造5年以内の商品と制限あるも、5年以上経過の製品で殆ど使ってな

くてまだ新しく、不要品で処分をしたいと思っていた加湿器に注目した。

電気代、手間がかかり性能はいま一つの製品、早速、売ることに決定。

その売却先はリコマース。ネット上で手続きし、郵送する箱がなければ

無料で送るとあるも製品は梱包箱に入っており、説明書を探して同梱し、

発送準備をする。指定時間に運送会社が引き取りに来てくれた。そして、

同時に本人限定受け取り郵便で本人確認をすると。その後、商品の査定

により買取価格が決まり、承諾の可否を要求される。処分しようと思って

いたものが買値の2割余で買い取ってもらった。梱包箱、説明書は残して

置くべきだ。さらに1000円のクーポンも頂いた。このamazonにプール

されたギフト券、amazonで買い物となる。すでに使い道は決まっている。

暖かい春になったら商品を注文しよう、そしてその電気工事をしよう。

今は中古品の取引が手軽で活発だ。メルカリヤフオクなどが大流行り。

しかし、このamazonに宅配買取のリコマース、買ったSSDはマイクロン

製、これら売買の情報交換はGmail、いずれのサービス、商品も

アメリカ企業のお世話になっている。とても商売が洗練されていて上手だ。

appleのアイホーン、MAC、ipadなどの商品デザインは一歩先

を行き、市場価格を支配、商売も洗練されている。アメリカ企業の商品力、

商売上手に、日本企業はとても追い付けないようだ。所謂強い競争力だ。

さて、本題であるパソコンの動作速度、とても速くなった。快適快適

雑誌記事では起動時間が90秒から20秒に4倍余速くなったとあるが、

小生のパソコンは102秒が42秒と2.5倍速くなった。

遅いパソコンは「時間泥棒」、貴重な時間を浪費させている。そして一寸

遅く反応するタイミングの微妙なズレは思考の、作業の妨げとなるものだ。

*関連ブログ:2017.6.12 静かなる有事
posted by tennismouse at 10:19| Comment(0) | PC&WEB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。