2018年04月22日

球戯と花を愛でる

金曜日、今年初めてクラブを握った。練習に行ってきた。来月の自治会コ

ンペに向け練習開始。久し振りにクラブを振ったが思ったより調子がよかった。

スイングの基本が徐々に理解、ゆっくり振ることで安定した綺麗な飛球が多く

なってきた。癖、欠点も把握出来ているので修正を意識すればやはり打球は

安定する。飛距離を狙った力み、ヘッドアップを如何に抑えるか。前の打席で

練習する人、足元に丸いミラーを、細い棒を置いてフォームを、スタンスの

向きをチェックしている。時折、野球のバットも振る。なんと研究熱心だ。

そしてボール後方にタバコ大の機器を床上に置いている。それ何ですかと聞い

てみた。ヘッドスピード、ボールスピード、飛距離、ミート率を観ていると

いう、我が前の2人は。同ハイテク機器、初めて知ったが、何れも小生より

少し人生先輩、研究熱心な人達だ。

火曜日、6月のテニスコートの申請に行ってきた。当選の確率を上げよう

と言うことで小生も参加して、2人が申請者。当たる確率は2倍になる。

抽選日のコートゲット率を上げるために。来月5月は抽選洩れとなったから。

現在はキャンセル待ち状態。6月分は2人で申請、土曜日の当選確率を上げる。

全コート数は20面、大津市大石テニスコート。

昨日土曜日はその練習日、3時間半、初夏を思わせる暑い中、ボールを強打

してきた。試合形式ではなくストローク練習。汗をかいた。試合形式を提案す

るが、K君は何故か嫌がる。暑くなると我が身体が持たない。練習仲間は元会

社仲間、同僚、内3人は若く現役だ。どのコートも老若男女、テニスが盛んだ。

日曜日、毎年恒例の春のおおつ花フェスタ開催。所属する園芸ボラから出役

要請があり、行事に参加。9時過ぎに家を出る。好天気、暑い。多くの人出。

10時から始まるガラポン抽選会のスタッフ。アンケートを記入後、抽選に

移る。家族連れで2〜3枚記入し、抽選する人も。外れは花苗のプレゼント。

長蛇の列、1時間半ほどで全てが出玉となり抽選終了。役務を終え、会場を
巡り、花・木を観て回る。我が身体は歳と共に衰える、しかし、我が家の

花・木の数は増えていく。減らして行こうと思うも増えていく。最近は小さ

な山野草が増えてきた。夏の水やりに注意すれば手数はかからない。

今回も昨年と同じ店で、セッコクを買った。隣の見知らぬ客と色々話している

と店主と3人で園芸話、珍しい黄色花のセッコク、香りも良いと勧められて。

我が庭のこの位置に植えたいと探していたホタルブクロも同店で見付かった。

昼食後の作業は射的と、スーパーボールすくいのスタッフ。小さな子供相手に

応対をしていると40歳代くらいの2人の女性がスタッフの衣装を身に付けた
                セッコク、器、ホタルブクロ

小生に尋ねた、あなた方はどう言う方ですかと。一寸詳しく説明すると、将来

的に参加したいなぁと。我らメンバーは高齢化、しかし、着実に後継者はいる。

作業を終え、会場を観て回る。今年は会場一角に移動動物園が来ている。ふれ

あい動物園、動物と一緒に遊ぶ。一番人気は沢山のひよこ、手に取り戯れる。

このフェスタ行事、口込みも手伝い、人出が増えている様に感じる。

1人の講師経験のあるスタッフと談笑していると同歳くらいの女性が座った。

同スタッフに一生懸命園芸相談を始めた。聞いていると居住地域の花壇を1人

で管理しているようだ。その学ぶ意欲に驚く。大学でランドスケープを学ぼう

かとも。それは園芸を主体とした景色、風景、造園空間、街並みデザインを考

えているようで、その話の勢いに押され、近くであれば労働奉仕で協力したい

衝動に駆られるが、互いの距離は遠い。我がブログをPRしたら、直ぐにコメ

ントが届いた、私のブログも訪れて下さいと。小生、知恵の面で協力しますと

返信したが、逆にこちらが色々教えられるのではないかと思うもの。 名前を

見てびっくり、彼女の名前はローズ(ばら)、名は体を表す?!

花、園芸が取り持つご縁。花のボランティア、花、植物が好きでなければ出来

ないことであると。

*関連記事 2013.3.15 ガーデナー応募
posted by tennismouse at 22:25| Comment(0) | 日記・その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。