2019年07月03日

今と大昔

朝刊一面トップに通信革命の5G(第5世代移動通信システム)の記事が載っ

た。ファーウェイ事件、米中が技術覇権を争う。3000km離れた患者に

脳手術。中国で遠隔手術、執刀医は4Kの高解像度の画像を観ながら、300

0km離れた患者の脳外科手術を行う。これが可能となったのは5G通信技術、
IMG_3345[1].JPG
遅延時間が1/1000以下。超高速大容量、超低遅延、多数同時接続と言う

特長を持つ。車の自動運転技術の核となる技術。       さて、その

科学技術は今も日進月歩。我が家になくてはならない高度ツールのパソコン。

Win7の新パソコンを使い始めてWin10にバージョンアップ、もう使い

始めて8年目となるパソコン。古くなったからその機能の維持、運用に結構、

時間を取られている。「自由な時間はゆったり」と構えていられなくなってい

る。動作が遅くなり、そのトラブル対応、修復に結構時間を取られる。

パソコン然り、スマホ然りでdocomoメールが2〜3日届いていない。

メッセージが現れるもその対応に苦労する。docomo店を訪れるか?!

が、何とか対応出来た。以降、電話着信すると登録発信者名を音声で告知した。

そのトラブル対応は専らWeb上にある技術情報が頼りとなる。単純使用であ

ればいいのだが、ネットを使って色々接続利用(NAS等)、応用もしている

から、我が技術が追い付かないこともあって大変だ。このメインパソコンを新

機種に代えることを検討している。車の乗り換え同様、我が最終の愛用パソコ

ンとなるのであろう。が、この5Gなる技術が出て来た、日本でも2019年

から一部運用が始まるようだ。となるとこの技術は、今後、パソコンにも大き

な影響を与える、5G対応パソコン!?5Gスマホというキャッチフレーズで

間もなく市場に出てくるのだろう。今買い換えるか、半年〜1年待つか?! 

しかし、お主、日々どの様にパソコンを使っているのだ、そんな高性能なパソ

コンが必要か、と言われそうだが、元来、新しい高性能な物が好きなのだ!! 

ゲームはやらないが、先ず、時間遅延を感じないリアルタイム動作のパソコン

を。そして安定動作をする可能性あるパソコンツールを。

我が人生最終の1台?!だから。

話題を変えて。

7月に入り、1日に1枚の往復葉書が舞い込んだ。小学校の同級生Tさんから

兼ねて聞いていた小学校の同窓会の案内葉書。9月開催、1泊の宿泊となって

いる。母校の小学校、平成25年に創立100周年を迎えている、とある。

我々は昭和36年の卒業。南小学校、当時3クラスで約120名余が在籍して

いたと記憶している。全員が70歳代に入っているから既に亡くなっている者

もいるだろう、増えることはない。卒業から58年目の再会、その多くは既に

当時の面影はない、が当時の記憶を辿り、58年前に一瞬でも戻りたいものだ。

この小学校時代、しかし、断片的に今も出来事をいろいろ覚えている。小生、

なかなかやんちゃ坊主であったようだ。低学年時、教室で椅子の背もたれに座り、

教師より注意を受けたとお袋から聞いた。通学時、同級生の母親に待ち伏せされ、

この子は、警察へ連れて行く、と追いかけられ、脅されもした(消しゴム騒動)。

怖かった もし、当事者が参加していたら謝ろう、62年前?!はゴメンと。

強い印象は今も残っている、他にも。同窓会、時折開催される中学校の同窓会

には出席したことがあるが、小学校の同窓会は今回が初めて。まだ会の発足も

浅く今回が4回目、積もる話は尽きないだろうから、宿泊、二次会参加、で申し

込んだ。一昨年は21名参集、今回は何人集まるか?!今から楽しみだ。

同窓会、これも進まぬ終活?!の一環だ。

*関連記事 2018.2.24  2月24日
posted by tennismouse at 18:43| 滋賀 ☁| Comment(0) | 日記・その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月26日

五月蠅い蝿

懸念した雨、だが梅雨入り前の快晴に。予定通り昨日、芝生刈り(Golf)

を楽しんだ。相乗りで30分余で着、初めて訪れたゴルフ場、結果は内緒。
IMG_0707.JPG
同伴3人(iphone撮)
トップは84、3人は3桁スコアー、とても付いて行けない4人組ゴルフ。  

さて、気温がドンドン上昇していく。気温上昇と共に植物も動物も昆虫も活

動が、成長が活発になっていく。夕刻になると日課の植物の水遣りが大変。

小さな菜園、植木鉢に水を遣る、約20L、更に気温が上昇すると庭木にも散

水しなければならない。日課となり、1日も留守に出来ないからとても困る。

戸外の水栓下の水桶に動く虫が目に留まった。ボウフラ、溜まった水を捨てる。

2個のプール、よく覗くと1個の火鉢プールにはボウフラはいない、が、もう
IMG_3338.JPG
1個の隣の火鉢プールにはやはり小さな虫が動いている、ボウフラだ。このボ

ウフラ、どの様にして命が湧いてくるのであろうか。

1個の火鉢には2〜3年になるメダカ1匹が泳いでいるから食餌に。ボウフラ

がいる火鉢のボウフラ対策が必要だ。成虫になるとご近所に迷惑を掛ける。

我が小さな水槽にはとても元気な金魚1匹が泳いでいる。この対策として大き

なプールに引っ越し願った。生き餌のボウフラを食し、今より大きな空間で大

きく成長するだろう。金魚がいなくなった空の鑑賞水槽が寂しくなった。早速、

新たな鑑賞魚の新娘を1匹買い求める事にした。今日のテニス帰りに買い求め

よう。この金魚は幸せな部類だ。その多くは生き餌として終える。 昨夕、

畑の、植木鉢の水遣りを終え夕食、草刈り(Golf)で疲れている。まだ脱水症

状感、がビールが美味い。肴が物足りないが、テレビを観ながら美味しく戴く。

まだエアコンがなくても凌げる扇風機の時期、何時もの放送局のテレビを鑑賞

し、晩酌の至福の時。7時のニュース、サラメシを放送している。 とその時、

眼の前をもの凄い速さで曲芸飛行、その動きの速さに付いて行けない。物体小

さく、変化も速いから。この五月蠅い昆虫、ハエ、六月蝿だ。この動きからし

て銀蠅だ。久し振りに屋内で遭遇した。10年以上のご無沙汰だ。とても目障

りだ。テレビと我が眼の空間を無軌道に飛び回る、休まない。とても元気な若

娘?!のようだ。昔は良く屋内で見かけたものだが、最近は水洗化され、家屋

も気密化されて屋内に侵入することは滅多にない。どうも小生が出入りする時

に一緒に侵入したようだ。我が物顔で飛んでいるから目障りだ。素早いアクロ

バット飛行、捕まえることはできない。時折、近くに来て一休み、休むように

なった。どうやらアルコール臭、小生の前にある食べ物に誘われたようだ。

可愛そうだが天国に行ってもらうことにした。武器を用意した。スプレー缶を

用意した。彼女?!を目掛けてキンチョールで一吹き、命中、飛び去った。

寝る前、床に黒点がある。ご臨終だ。ゴミ箱内にお移り頂き、床についた。

何故か今年は害虫による被害が目立つ。紅いホタルブクロの葉が何者かに食わ
れ、葉が全くなくなった。捜せど犯人は見付からない。サツマイモの葉が茂っ

てきたが葉が食害にあっている。表面にはとても小さなショウリョウバッタが

沢山いる。駆除しなければ収穫に影響するから毎日確認し、手で捕殺する。

我が敷地内には至る所に蜘蛛の巣が張ってある。それだけ昆虫が多いと言うこ

と?!昨年の講座、「上手をいくのは虫か、植物か?」が思い出される。キャ

ベツは虫の上手を行ったが、鳴門金時サツマイモにその能力はないようだ?!
posted by tennismouse at 10:46| 滋賀 | Comment(0) | 日記・その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月21日

一副で心豊に

兎に角、毎日とても多くのメールが届く。五月蠅く毎日届くメールがある。

1日に2〜3度も来るメールに我慢できず脱退手続きする、ガソリン給油会社。

パソコン関連商品を扱う会社からも意外な商品情報が届いた、下地センサー

OEMだろうと関連商品を検索すると沢山の類似商品が出て来た。安価で有り、

即注文した。我が輩にヒントを与えてくれたメール、商品である。本日今到着。
IMG_3334.JPG
家屋の壁面、棚やフックを取り付ける際、壁面裏の垂木の位置をセンサーで

検知してくれる。我が家の階段壁面には産着を2着吊している。この産着、

若かりしお袋が生まれてくる小生の為に縫製したもの。70年余前の作。
全部で3着ある。1着は使用済みで古く、残り2着はまだ新品、手先の器用な

お袋の性格で綺麗に、丁寧に縫製されている。引っ越しの家財整理中に発見。

偉大なる?!小生誕生の時の産着。新品で出来映え良いお袋産だから壁面に吊

し、飾った。このフックを壁面に取り付けるとき、1個のフックが下地垂木か

らズレ、固定弛い強度不足の状態。壁面孔跡が残ることより修正はしていない。

さて、先日、京都の泉涌寺を訪れた。この後、醍醐寺に向かう予定であったが、

時間不足、市内河原町のTデパートへウィンドショッピング、休憩に向かった。

茶店で休憩し、店内をウロウロ。1つは腕時計売り場で道草、高級腕時計をチ

ェックする。少し店員と問答、高級品は何処が違うのか?!勿論、ゼンマイ仕

掛けの手作り、精度も高く、細部まで材料、仕上がり、デザインなどで差があ

るようだ。ゼンマイ動力で発電し、駆動?! or 精度?!を保つ物もあるとか。

参考に約40年前に買ったキングSEIKO(KS)、高い評価をしていた。

処で、社会人入学で入った時の学友、この時計は900万円、今日は300万

円の腕時計だと聞いたら応えていた。値段はあって無いようなもの?!

次に絵画売り場に向かった。以前から絵画を狙っている。画家は安野光雅画伯

作の自然風景の水彩画または版画。しかし、見当たらず。同画伯の絵、小生が

購読する朝刊1面に時折カラーで載る。何れもが緑色基調の京都の自然風景画。

もう番組はとっくに終了したが、画伯はNHKFMの日曜喫茶室の常連客で司

会者の亡きはかま光緒と息が合い、楽しく、面白く毎週待ち遠しく聞いたもの。

良き番組であった。この番組で画伯の人柄も知れた。現在、90歳を越す高齢。

心豊かに暮らすために、画伯の緑を基調とした日本の自然風景の10号前後の

絵画を我が壁面に迎えたいと探し求めている。絵画は通信販売では買えない、

やはり自らの眼で確認して買い求めたい。が、その絵画販売店は限られている

から厄介だ。京都に行くと駅前のIデパートの小さな絵画売り場をいつもチェ

ックしている。この壁面スペース、席に一幅の絵画を飾りたいと指定席は決め

ているが、フックの取り付けで意欲を削いでいた。

壁面を細い針で突いて探す方法も有るのだろうが・・・。この手に入れた壁面

下地センサーでフックを確実に取付け、念願の絵画を飾ろう。そして心豊かに。

*)この下地センサー、ご入用の方があればお貸しします。
posted by tennismouse at 11:15| 滋賀 | Comment(0) | 日記・その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月10日

テニス仲間

外食は滅多にしない。が、しかし最近、少し外食が増え、同じ処に出向く。

それは老婆(ラオポ)妙子さんが訪れたときで事前に、突然に外食に行こうと誘う。

先日も出向いた。その理由の1つは、妙子さんの料理に多くを期待出来ないか

ら。2つ目は、飲酒が出来るから。彼女は車の運転が出来るお抱え運転手。

彼女は料理を作るのが好きだ。しかし、時間がかかり、代わり映えがなく、

美味しくもない。しかし、作るのが好きだ。小生のためと思い?!作っている。

小生に対し、愛情がないのか、やる気が有るけど上手く出来ないのだ。素直に

自認している親子共通だと。最近は料理は要らない、もし作るなら自慢できる

料理1品で良いと言っている。小生が満足する料理も教えた、酒の肴料理だと。

彼女はとても利口だ。毎回、小生の好まない料理を持ってきて、小生と一緒に

外食に誘っているように見えなくもない、勘ぐり過ぎか?!勘ぐり過ぎだ!
IMG_0693.JPG
この前の夜は3時間近く長居した。アルコールも多く入った。しかし、頭は未

だしっかりしていた。車に乗り込もうとしたとき、一寸レシートをチェック。

品切れで食していない料理が計上されている。レジに戻り返金要求。

翌土曜日、13時からテレビ放映している日本ゴルフツアー選手権を観ていた。

14時前、携帯が鳴った。野洲テニスクラブの1人から今日のテニス来られな

いのですかと。1週間前にもお誘いがあったが、翌日が地元ゴルフだから来週

伺います、と返事している。雨で出来ないと思っていたがプレー出来るようだ。

その誘いをまた断ったが、まだ2時間近くプレーできるなと思い、即折り返し、

翻意の出向く電話をした。初めて参加する野洲中主のテニスクラブ。

戸締まりを妙子さんに任せ、急いで支度準備、ナビを設定し、中主中学校横に

あるクレーテニスコートに向かった。時間中、メンバーが5〜8人と入れ替わ

る。早退する者、遅れて参加する者等。17時まで楽しんだ。初対面だがテニ

スを通して直ぐに仲間に入ることが出来る。また来て下さいと誘いを受けるが、

練習時間は能登川TCと重複する。遠い距離にある能登川TC、その代わりの

クラブとして近くはないが一考に値する。時にはビジターで参加するのもいい

だろうと。レベルとしては小生レベル、ヒューマンネットワークの一環だ。

このテニス、上手ければ上手いほどお声が掛かる、勧誘がかかる。小生のレベ

ルは永年やっているが高くはない。このテニス球技、個々のレベル差は大きい。

東京にいる姪にテニスを勧めている。20年後、30年後先を観て。引っ越し

てもテニスが出来れば直ぐに仲間に入れる。上手ければ上手いほど仲間に入る

チャンスは増えるからと。身体を動かして心地よい汗をかきストレス発散、

精神、身体面で健康的だ。直ぐに親しい友人が出来るキッカケともなるから。
posted by tennismouse at 10:35| 滋賀 ☁| Comment(0) | 日記・その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月02日

高齢とマイカー

自治会コンペが無事終わった。幹事役、あみだくじによる抽選、毎年春コンペ

に幹事役が回ってくる。幹事はくじ御免だが、次々回コンペで当たってしまう。

結果は言わない方がいいだろう、が結果の一部を披露。44パットの大叩き。

イーグルチャンスが1回、結果はバーディー。ドライバーも当たればよく飛ん

でいるが、2OB、1P。今年2回目のゴルフ、その2日前には練習場へ。

安定していないから練習場の飛球は良くない。が、コースに出ると修正される。

練習後、その場でバッグ内を整理、立ち上がるとき、腰痛が起きた。腰が伸び

ない哀れな姿。自宅に帰り、逆海老反りのマッケンジー体操。この腰痛、2足

歩行動物の宿命。親爺も腰痛に悩んでいたが、小生もよく悩む。上体を、腰を

よく捻るテニスもゴルフもG・Gも、農作業等も腰を基本とする作業動作。
IMG_0688.JPG
              富士スタジアムG 北コース
コンペの4日前、最高齢の方が健康上の理由で不参加となった。組み合わせ、

配車を変更し、再連絡。配車で小生は単独で向かうことに設定したが、連絡

が来た。Hさんから、我が隣のNさんの車に乗せて頂いたらどうですか、そ

うしましたと。じゃ、お願いします、レクサスに乗せてもらいますと。いえ、

新型クラウンになると思います・・・。買い物に行くとき、N邸の前を歩い

て通る。豪華な車が停まっている、レクサスも。  電話直後、一寸した

懸念が頭をよぎった。運転は大丈夫であろうか?!初対面で年齢は81歳、

車は新車だが・・・。ナビの設定もままならない。ゴルフ場まで新名神を

無事往復、少し案内補佐。乗せてもらって不平を言ってはいけないが、我が

両眼は刮目していた。そして、この高齢のNさんにスコアで負けた。 さて、

新名神高速、日曜日だが多くの車が通行している、普通車が。ゴルフ場に行く

車が多いでしょうね、と話ながら。一般道、高速道を通行する車は多種多様。

しかし、その車を運転している人も多種多様の老若男女。高齢社会の日本、

いろんな人が運転している。我が腕前は大丈夫と信じて高齢者は運転する。

車として観れば箱物だが、全ての車のルーフをカットしてオープンカーとして

そのドライバーの横顔を眺めれば高齢者も多いことだろう。スピードを出す若

者も危ないが、小生も含め自信過剰の高齢者も危ないものだ。軽自動車では高

齢の女性ドライバーも多い、老婆(ラオポ)妙子さんもその一人。そのように考

えると毎日リスク多き道を走っているものだと思えてくる。高齢者は判断力も

動作も鈍くなる、がその分、安全運転する人も多いであろうが。    小生、

春に車検を終えた。乗り換えを考えたが、欲しい車がない。走行距離も少なく、

年齢を考え一廻り小さな車を考えているが、その候補車の1つは既に隣家に停

まっている、だから対象外。大きな車は苦手になってきた。前進ドライブは何

ら問題ないが、後退バックが苦手になってきた、視野範囲が狭くなっているの

であろうか。2年後には乗り換えたいが、車環境は変わってきているだろう。

電気自動車の普及、車の個人所有からサブスクリプションサービスカーシェ

。このサブスクリプション(予約購入)、一定期間ある車種に乗り、乗り換

えることが出来る。保険、税金、メンテなども含まれ車の乗り換えが容易だ。

未だ首都圏の試験運用の段階。車の個人所有という概念が変わっていくよう。

カーシェアもいいが、しかし、運用には不便だ。自宅から直ぐに車でお出かけ

とはいかない。スマホで日時、車種を予約しておけば、玄関に自動で車が来れ

ばいいのであるが。が、やはり2年後もマイカー所有になるのであろうかと。
posted by tennismouse at 21:38| 滋賀 ☁| Comment(0) | 日記・その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月30日

3つの仕事+α

間近に迫ったコンペ、朝からコンペ案内の修正版を参加者各戸に配布した。

昨日、テニスをしているときに連絡メールが入っていた、Iさんから。

持病の定期検診で病院に行き、レントゲン撮影で他の器官に異常が見付かり、

CT予約をしたと。故にコンペに参加できないと連絡が入った。急遽、

修正案内を作り、参加者に配布した。Iさん、小生より丁度一廻り上の高齢

者、だが、いつも小生とスコアーを争い、何時も親しくしてもらっている。

ゴルフ場会員で誕生月にはゴルフ場の恩典があり、その時にはお誘いがかかる。

この3〜4年、ご近所4人で回っている。約10年前、自治会役員を通して

知り合った。毎月の会議に出席するのは何時も奥方、ある外部活動で動員要請

があり、その時、ご夫婦で一緒に出席されたとき、ご主人のIさんと知り合っ

た。ゴルフ話がキッカケでご縁となった。直近ご近所でもある。

この自治会コンペ、2011年から始まったようだ。最初にお声が掛かったの

は2012年10月末、小生、丁度中国成都に滞在、この時に案内があり、老

婆(ラオポ)妙子さんが応対、参加表明、Iさんの紹介である。もう7年前になる。

さて、朝から3つの仕事に出掛けた。@つ目は60日分の薬が切れた。昨夜の

ニュース、高血圧基準値を厳しく再設定と。その常用する降圧錠剤を診療所に

求めて歩いて出掛けた。受付嬢が問うから、医師(循環器)を指名した、女医

さんを。それはIさんの娘さんである。今までに3〜4回診てもらっている。

診察初対面の時、母親そっくりで直感が働いた。2年ほど久し振りの今回、

「いつも親爺さんにはお世話になっています」と打ち明け、挨拶した。

昨日、コンペに参加できなくなったと連絡メールをもらいましたと言うと

昨日は親爺さんからは診察状況で何度かの連絡メールが入ったそうだ。この

Iさん、高校の校長と思っていたら、昨年知ったが、大阪で医師をやっていた

と聞いた、親子が医師。娘の女医さん、週1日の診察日が週3日担当と増えて

いる。昨年冬、院長が雪山スキーで遭難事故死以降、担当医の輪番が代わった。

Aつ目は診療所隣にある銀行へ行き、自動車税を納付。納税の義務を果たした。

そのBつ目は、その隣にあるケーブル通信会社の事務所に出向いた。先日電話

があり、その手続きのために訪れた。この団地一帯に住むときの条件は通信ケ

ーブルによる一斉告知放送システムに加入することが条件。告知放送、火災、

ガス漏れ、非常釦のセキュリティシステムと地域有線放送網が形成されて

いる。この通信ケーブル網で光テレビ、インターネットも営業している。

告知放送の通信ユニットが各戸に設置されているが、その通信機器を供給す

る会社(ホーチキ)が今後補修部品の供給を停止、他の光通信ケーブル会社

の進出、ALSOKなどのセキュリティー会社との個別契約などでシェアー

が低下、競争力がなくなり、事業は縮小方向で個別契約解除に応じることと

なった。今回、通信ケーブルを撤去し、加入脱退の解約手続きに訪れた。

屋内には無用となった機器が残り、1部屋のテレビ放送受信も出来なくなる。

が、しかし、きょうの新聞にはNHK来春にもネット同時配信と載っている。

配信は本年から始まるようでネットを通してテレビ放送が観られるという。

インターネット経由で次世代高速WiFi電波で放送が観られるようだ。
posted by tennismouse at 14:37| 滋賀 | Comment(0) | 日記・その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月23日

繁であり忙であり

なかなか忙しい、独り者のチョンガー。このチョンガーなる語、朝鮮語と辞書

にある。大いに自由を謳歌している、家族の束縛もないから気楽である反面、

全てを1人でやらなければならない。料理も、庭の手入れも、花の手入れも、

遊びも、掃除も、自治会活動も、買い物も、旅の準備も、洗濯も、郵便物の受

け取りも。自由であるが、これらの多くの作業は自らの義務でもあり、他人は

やってくれない。好季節、菜園・園芸作業、スポーツと活動の季節でもある。

小生は欲張りで、引っ越し前の地域との繋がりもあり、勿論、引っ越し後の今

の地域との繋がりも強い。テニスクラブは引っ越し前・後と2つのテニスクラ

ブに加入している。一昨日から前のテニスクラブ恒例の1泊の合宿練習で能登

方面へ。忙しい我が身、計画上の日程の都合と距離的な面等もあって今年も不

参加。代わりに昨日は後のテニスクラブでプレーを楽しむことにした。

昨年末、前のテニスクラブの忘年会に参加。席上1人と中国の張家界が話題と

なった。この張家界、高い奇岩が林立する景勝地、兼ねてから一度訪れたいと。

何故なら、今から35年前、工場建設で中国広州に出張。この時、現地で採用

された流暢な日本語を話す周志剛社員。彼の故郷であり滋賀県との姉妹提携都

市でもある湖南省、ここにある張家界を積極的に勧めたから、35年前である。

本来、もっと早く行くべきであった。中国は成長し、観光地の俗化が急速に進

んでいる。最近、張家界より近くの武陵源が観光地として脚光を浴びている。

忘年会の席上、この張家界の話題で互いに意気投合。今年の年賀状に張家界、

又連絡しますと書いてあった。で、想起来!!思い出した、意気投合していた

ことを。先日、その旅の具体的な話で拙宅を訪れた。即決定。翌日申し込み

完了の8月旅。先のモロッコ王国に次ぐ海外旅、その国の社会、経済状況や

国民生活、文化を自らの目で確かめることができる良い社会勉強でもある。

昨年から始めた地域のグランドゴルフ、週1回の定例行事、毎週の参加はでき

ないが、人との繋がりを求めて参加している。人が集まると共通の話題、目標

で話が進む。こうして纏まったご近所ゴルフ、一昨日、年齢も近い3人でプレ

ーを楽しんだ。来月初めの自治会コンペの練習ラウンドである。  同コンペ、

春・秋の年2回開催。昨年秋のコンペ以来の今日のゴルフ。今回、低い目標ス

コアーを設定、結果はその目標に対し、+1のまずまず。ハイスコアーも面白

いかも知らぬが、このレベルクラスのゴルフが最高に面白いのではないかと変

な自負心が生まれている。克服課題も多く、伸び代もあるから面白いようだ。

昨夜、老婆(ラオポ)妙子さんと夕食に出かけた。遅まきながら1ヶ月遅れの彼女
IMG_0692.JPG
の古希祝い、楽しく、美味しく頂きました。前日は妹の通院に協力してくれた。

今日は大学講座の2回目。論語の衛霊公第15篇。

第399章   有名な章である。
子曰。志士仁人。無求生以害仁。有殺身以成仁。
 子曰く、志士仁人は、生を求めて以て仁を害すること無し。身を殺して
 以て仁を成すこと有り。
人間として生きたいと思う者(志士)や、人の道に生きようとする者(仁人)
は、ただただ生きているということのみを求めるあまり、人の道を損なって平
気というようなことがなく、逆に生命を捧げてでも人の道を全うしようとする
のである。(武士道の精神)    志士とは義を守る者也
posted by tennismouse at 17:38| 滋賀 ☀| Comment(0) | 日記・その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする