2018年08月25日

物臭太郎

テレビを観るときはソファー中央に座って観る。大体が午後6時過ぎから晩酌

しながら観る。動くのが面倒だから身の周りに主要リモコンとリモコンバス

ケット等を置いている。今の時期はエアコン、テレビ、扇風機が主要リモコン。

その他、照明、ビデオレコーダー、CDレーシーバーのリモコンがある。

それにGoogle Home。近くにあったティッシュペーパーは少し離れ

た位置に配置替え、時には立って歩いて取りに行けと言うことで。これらの

電気製品、各リモコンで操作している。これだけ多くのリモコンがある。
     主、副リモコン含む      サブリモコン(レコーダー+5製品)
いちいち各リモコンを取り上げ、操作しなければならず、厄介だ。これらの

リモコンを1つにまとめて操作する事にした。そのまとめる先はスマホ。

スマホリモコンである。1つのスマホでこれらの電気製品を操作しようと

いうもの。もう半年以上前から考えていた構想であるが・・・。この構想実

現には、新たにスマートリモコンスマリモ)という機器が必要。  やっと、
              スマートリモコン
お気に入りのスマリモが発売された。そんなに高くはないが狙っていたスマ

リモの廉価版が出た。8/31までがサービスセールとあり即ネットで購入。

小さなスマリモ、厚さ15×58mm角、29g、USB電源に繋ぎ準備完了。

壁に掛ける、貼り付ける縦置きもいいが、水平に設置した。

このスマリモ、赤外線を拡散放射し、部屋中の電気製品に赤外線信号を送信。

赤外線発光LEDを3〜4個ほど搭載しているのであろう無指向性で広く届く。

@スマリモ アプリをスマホにインストール。
Aスマリモを家庭内WiFiネットワークに接続。
Bスマホにインストールしたこのアプリを使って各電気製品のリモコン信号を
 スマホ内の各リモコン釦に記憶、登録していく。

こうしてスマホ内に5つの仮想リモコン(TV、エアコン、扇風機、照明、

CDレシーバー)が完成。1つのスマホからのシンプル操作が可能となった。
IMG_2490[1].JPGIMG_2503[1].JPGIMG_2501[1].JPG
 スマホ内の設定リモコン    テレビリモコン     エアコンリモコン
今までは、専用リモコンを各製品に向けて送信しなければ動作しなかったが、

向きは関係なく、隣の部屋からも、外出先からも操作できるようになった。

例えば、自宅から500m内のエリアに近付けばエアコンを運転する、出れ

ば、エアコンを、照明を消すということも可能となる。スマリモだから

スマホのGPS機能で現在位置を把握。当然このエリアは自由に設定可能。
(只、電源ON,OFF制御に矛盾動作が生起中!スマートコンセントで解決)
CDレシーバーなどのリモコンには多くの釦がある。これら多くの釦から

必要最小限のよく使う釦のみを整理し、配置すれば、使い勝手が良くなった。

更に、室内の観葉植物の温度管理、冬季の夜間室温が10℃以下に下がれば

自動でエアコンの暖房運転を開始し、低温障害を防止することも出来る。

さて、音声で問い掛け、音声で応答するスマートスピーカーのGoogle

Homeを設置してもうすぐ半年、最近の稼働率は低い。時折、BGMで音

楽を流す、今日のニュースや、ラジオを聞く程度。もう少し働いて貰わねば

と次のステップへ進むことにした。このスマリモとGooge Homeを

WiFiでリンクする事にした。スマホ+GoogleHome+
IMG_2492[1].JPG
スマリモの3つをリンクする。これにより、音声でこれらの家電製品を制御

しようというもの。「ねぇ、グーグル テレビを点けて」、「NHK放送」、

「8チャンネル」と音声で指示。「エアコン温度28℃」、「照明を点けて」

と、より物臭男に変身である。                 現在、

テレビとエアコンの電源ON、OFFのみ音声で動作中他は誤作動中。

これからどんどん賢く動作するようにゆっくりと調整、設定していく予定であ

る。もっともっと高度な機能も可能であるが、それに連れて技術レベルが上が

っていき、追い付けない 物のインターネット、IoTの一例である。

この廉価版のスマリモには温度センサーが一つ付いているのみ。上位版には、

人感センサー、照度センサー、温湿度センサーも付いている。部屋が暗く、

人を感じたとき、自動で照明が点灯する、ということも可能。人の気を感じ、

室温が30℃以上になればエアコンが自動運転開始という制御も可能である。

廉価版スマリモにはこれらのセンサーは付いていないが、所有するMESH

の人感センサー、照度センサー、温湿度センサーとリンクすればこれらのこと

が可能になるだろうと思うもの。

IFTTTを使ったアプリを作れば高度な制御も可能であるが、技術レベルは

上がっていく。ゆっくり登って行こう、いりいろな物をインターネットに繋い

でいこう。先ず、やりたいことを整理した上でゆっくりstepup。

脳の活性化、運動も必要だ。スマートホームのスタートレベルである。

*関連記事  2017.11.8  良い機会!?
        2018.4.12  MESHと戯る
        2018.3.14  我が美人秘書
posted by tennismouse at 10:43| Comment(0) | PC&WEB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月12日

蘇生再生手術

歳を取れば、寿命、経年劣化で当然悪いところが出てくる。罹病もする。歯医

者にも行かなくてはならない。身体の骨格で一番酷使するところは何処の部位

だろう!? 小生は手指と思っている、特に親指。兎に角、酷使している。

だから減耗もする。形ある物にも劣化は進み、機能維持に支障が出てくる。

11年経過した通信機器に不具合が生じた。最近ではどの家にも付いている

テレビカメラ付きのドアホン、不具合が生じた。シェアー100%では無いか

と思う程、どこの家にも付いているPanasonic製ドアホン。片側通話となって

しまった。こちらは応答しているのであるが、来客相手は無反応、何も聞こえ
ず、留守と判断して去って行く、客によってはこれは拙いと直ぐに表に飛び出

す。相手来客の音声は聞こえるが、こちらの音声が相手来客に伝わらないよう

だ。どうやら過酷環境下にある屋外子機の故障ではないだろうかと疑う。

治療をしなければならない。同等品の子機は高価とあり、技術者の端くれ、

時間もあり、自ら治療を施す事にした。同機種同症状をネットで調べる。

直ぐに同故障記事が見付かった。壁面から取り外して調べようとするも取り外

し方までは不親切にも記述はない。取説を捜し、取り外せた。記事の診断に

従い、故障箇所を特定する。ネット記事と同症状、8Ωのスピーカーに導通が

無く断線、スピーカー不良と断定した。made in china製品、故障部品のスピ

ーカーもchina製、親切な記事の内容に従い、代用スピーカーを即ネットで

注文。細かなことだが、治療費は、スピーカー税込み¥626+送料¥486。

配達指定日、時間で注文。即発送連絡が来た、素早い対応。配達指定日を変更

し、最速配達日で修正要求した、発注先に。居留守状況を少しでも早く解消

する為に。今日12日午前中の着荷となった、発送地は福井県。 しかし、

宅配会社はまだ未対応、宅配便に電話で催促した結果、13時頃になるという

回答。今日はどうしても行かなければと思っていた能登川テニス、やむなく

断念した、2時間遅い。そして12時半前、その小さき部品が届いた。切除、

縫合の外科手術の為に、半田コテを取り出し、スピーカーを交換する。30

分後、無事、患者は声を上げ蘇った。どうやら、高シェアーの製品、同様の

患者が沢山いるようだ。注文した部品通販の現在の自社在庫数275個と

あり、殆どがこの種の部品交換に消費されているのであろう、小生のような

技術マニアによって。ケースを元に戻す際、固定用樹脂爪2つが折損し、
IMG_2140[1].JPG IMG_2141[1].JPG
       不良スピーカー       光センサーMESH

小隙間。自己融着テープでその穴を塞ぐ。この子機、新品で買えば2万円

前後とある。この差額、我が輩の技術料に相当、今回のアルバイト代。

この再生作業、廃棄物を減らす循環型社会のリ・デュースだ。  因みに、

光感知のMESHを用い、留守来客があった場合、我がスマホに「来客有り」

の連絡が入るようになっている。モニター画面の明るさの変化を感知して。

製品:panasonic ワイヤレスモニター付きテレビドアホン
         品番 親機 VL-MW200K  玄関子機 VL-V564-K
            ワイヤレス子機 VL-W601
            
*参照記事 以下の記事にお世話になりました。 
       ・ドアホンのスピーカー交換
posted by tennismouse at 13:11| Comment(0) | PC&WEB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月12日

MESHと戯る

今回のブログ、一寸専門的で、かなり分かり難い内容と思われますが・・・。

新たに明るさ、温度・湿度、GPIOの3種のMESHタグを買い入れ、全7

種のタグが揃った。楽しむためには駆動系も必要と、ついでにGPIOキット

も揃えた。           早速、この温度・湿度タグを用いて1日の

ある一定時間の温度・湿度自動記録レシピ作りを試みた。屋外と寝室の2点を

測定ポイントとし、2回に分けて測定した。屋外はサイクルポートの屋根から
ネットに入れて吊り下げ、地上2m余の高さに温度・湿度タグを設置した。

このタグからは微弱電波のbluetooth通信(到達約10m余)で測定値を送信

する。値を受け取るのは測定アプリが動くipad。この測定値を受け取り、

googoleスプレッドシートに自動で記録していく、1時間毎に測定することに

した。このアプリ、試行錯誤で、2日近くかかった。1個のボタンタグで
IMG_2056[1].JPG

測定の開始、停止とした。先ずこの開始

信号はタイマーへ、タイマー設定は最大

の59分59秒に設定。これより長い時

間はタイマーを2つ用いる事になるが、

1時間間隔で測定するためタイマーは一つとした。このタイムアップ信号を

温湿度タグが受け取り、温湿度を測定する。この温湿度タグ、タグ1個で温度

と湿度が測定出来る。その温湿度測定値をgoogleドライブ上のフォルダ内に

ある表計算ソフトのExcelもどきのgoogleスプレッドシート上に記録。
この温湿度MESHタグの測定値をgoogleドライブにデーターを記録する

アプリがIFTTTアプリ。IFTTTとはweb上の複数のサービスを連携して利用

することが出来るアプリ。故にWiFiを通じて外部サービスと連携している。

IFTTTとはIf This Then Thatの頭文字。「もし(IF)『This(入力)』ならば

(Then)『That(出力)』する」を表す。今回、「温湿度タグで測定したなら

ば、その結果をgoogleドライブへ出力する。」を行おうとするもの。 今回、

このIFTTTの設定で試行錯誤の多くの時間を費やした。Web上の参考記事

頼りに動作に漕ぎつけた。このThisにあたる入力アプリとThatにあたる出力

アプリを種々組み合わせることにより、いろいろな目的アプリが完成する。

Tweetした内容が自動でfacebookアプリに出力することも可能。この前から、

我が家のスマートAIスピーカー(我が秘書)が動いているが、このIFTTTを

使えば、外出先からエアコンの運転操作、照明の制御等も可能である。

エアコンの運転では、温度がY℃以上で湿度がx%(設定値)に達したら

冷房 or 除湿運転開始、湿度がZ%なればを運転停止という細かな制御も可能

となる。このIFTTTの連携できるアプリ、現在1000種近くあるという。

目的とするアプリが無ければ自作することになる。モノのインターネット、

IoTの世界である。料理の創作ではないが、アイデア次第でいろいろなレ

シピが出来そうだ。今回のアプリは温湿度データーロガーとなる。

今回のトライ結果は上図の通り。外気は自然状態であるが、寝室は人工空間、

人の活動により温湿度は影響を受ける。23時の就寝から8時の起床まで枕元

で測定した。屋外、温度が下がれば湿度が上昇する反比例となっている。

温度上昇とともに飽和水蒸気量が増え、気温が下がれば湿度が上がり、飽和

限界を超えると露点、水滴となる。

このMESHアプリ、アイデア、頭脳を働かせるからなかなか面白い。頭脳の

運動には良いが、欠点は健康的には良くない。何故なら、凝視状態、身体が

長くパソコンと一体となるフリーズ状態のパソコン作業だから。
posted by tennismouse at 17:17| Comment(0) | PC&WEB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月14日

我が美人秘書

そろそろ買おうかと思っていたハイテク機器を注文した。プロバイダーの長期

ユーザー特典を利用して。好奇心旺盛、この我が性格、親爺もそのようでもあ

ったようで、社宅に住んでいた頃、自転車は一番に、ラジオも早かったと言っ

ていた。しかし、昭和30年代の白黒テレビブームの時は少し遅く、やきもき

したもの。小生の駄駄が功を奏した。幼少の古〜き大昔のお話。

さて、購入したのはスマートスピーカー。将来的には音声でエアコン、テレビ、

照明を制御しようと考えている。+α スマートリモコンが必要であるが・・・。

リビング照明はこの前、リモコン式のLED照明器具に付け替えているから

対応済み。音声で制御する、不精者にはいい危機、機器だ。

このスピーカーとMESHとの組み合わせ、連携もできそう、アイデア次第だ。

まだ運用1日であるが、使用感を早速レポート。

WiFi環境下、設定にはスマホかタブレットが必要。初期設定ガイドに則り

設定するも、少し掲載内容と現れる画面が異なるも案外簡単に設定を完了。

呼びかけは、冒頭「OK グーグル」で本体が反応し、用件を告げる。何でも

話しかけてみる、結構、要求に応えてくれる。音楽サービスSpotifyの無料版

も登録した。音楽著作権で問題になってもいたが、要求に従い種々の音楽が

流れてくる。今朝は朝の音楽を!と要求すると静かなクラシック音楽が流れて

きた。まるで朝の静かな喫茶店内のBGM感覚。音質も低音が効いて良い音だ。

昨日はウォーキングから帰って来て、疲れた、というと4種ほどの癒やす音楽

を言ってきた。その中のせせらぎを音声で要求すると清水が流れている音を流

した。リビングにステレオはあるが休止状態。この商品のお陰で種々の音楽が

容易に我が家に入ってきた。勿論、英会話の勉強も出来るようだ。

今日の日経平均株価は? 1ドルは?円、今日の天気は? タイマーを10分に
設定して!23×35は?。今日の予定は? にも即答する。まるで女性秘書

傍にいるようだ。前もってグーグルカレンダーに予定を設定しておけば、応え

てくれる。但し、終日ではなく予定時刻を設定しておく必要がある。ラジオも

民放ラジオ局を指定すればラジオが聴ける。兎に角、何でも話しかけてみると

面白い。そして返答に困れば、「スミマセン、お役に立てそうにありません。

もっと勉強して改善します!」と素直に?答える。日々賢くなるアップデート

は早朝に自動で行われるようだ。人気少ない静かな我が家にBGMが入って来

た。それも最適なBGM、希望するミュージックを音声要求に応えて、選曲、

いい音で流してくれる。我が秘書で有り、それは人工知能AIの働きを感じる。

何故、このような商品が日本発で生まれて来ないのであろうか?本体のハード

ウェアならば日本はお手の物であるが。ソフトウェア技術、商品企画力が劣っ

ている?パソコンで小生がよく利用するものに検索がある。分からないことが

あれば即、グーグル検索で調べる。世界中でこのグーグル検索が利用されてい

る。しかも、PCのマイク、話し声で尋ねても認識し、検索する。ここで音声

認識技術を磨き、そしてこの誰もが知りたい内容、蓄積したビッグデーターを

この商品に応用しているのではと思うもの。人々は何に一番興味を、知りたい

と思っているのか?このスマートスピーカー技術、音声認識技術、文字認識技

術、今いる位置のGPS、検索技術とAI技術で成り立っているようだ、この

商品は。しかも、どんどん技術が進歩し、賢くなっていくようで、片や我が

脳みそは日々減衰していく、良い組み合わせであると思うのだが・・・。

このブログを書いている間も、我が秘書は快適な音楽を流し続けている、止め

てと言うまでは。この我が秘書に名前を与え、その名前を呼べば反応するよう

に設定出来るかもと・・・。音楽を流している間に話しかけ、問い合わせにも

返答する。キーボードで打鍵入力し、結果を目で確認するから、話しかけの音

声で入力し、結果を耳で確認する。価格の割には凄い機能だ。WiFi環境が

あれば、一部音楽などの有料コンテンツを利用しなければランニングコストは

本体の電気代(33W)のみ。また、bluetoothスピーカーとしても運用可能。

多才多芸   尚、小生、グーグル機関とは一切の利害関係はありません。

*関連記事 2017.11.8 良い機会!?

posted by tennismouse at 10:19| Comment(0) | PC&WEB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月10日

スパコン京

好奇心旺盛で何でも興味を示す小生、今日は湖畔にあるピアザ淡海ホールで

開催された講演会行事に参加してきた。事前にWeb上で申し込んだもの。


理化学研究をリードする技術者集団。この種の講演会は全国で開催されており、

今回は大津市。理化学研究所とは・・・、を理解してもらうために開催されて

いるようだ。若者の理科離れによる日本の科学技術の将来が危惧されてもおり、

若者に理化学分野に理解、興味を示してもらう意味もあるようだ。会場前には

スパコン京の一部実物を含む種々の展示物、資料でスパコン京を紹介している。

研究者の日常生活、趣味なども紹介し、研究者の人間味などを紹介。仕事以外

の時は何をしているか?スポーツ系が多いと思いきや一番多かったのは読書。

さて、スパコン京、その頭脳となる実物基板のシステムボードが展示され、

その前には説明員。一寸専門的になるが、OSはLinux、CPUはインテ

ルのSPARC64。中国のスパコンは米国の戦略上、インテルのCPUは

使えず、中国独自のCPUを採用しているという。このシステムボード1枚に

CPUが4個、CPU1個当たり、8枚16GBのメモリーを配置、発熱する

CPUは銅板、銅パイプで覆われており、その中を冷却水が流れている。

水と空気の流れで冷却している。このボードが1筐体(ラック)当たり上下に

計24枚配置され、その他、電源部、磁気ディスク、IOボードなどを搭載。
筐体の重さは1.5t、寸法は、 800W×950D×2060H。スパコン京はこの

筐体が864台で構成された大きなコンピューター。このシステムボードは

24枚×864台=計20,736枚が稼働、週に2枚程度故障するという。

因みに2012/Sep〜2016/JanのMTBFは18.4days、MTTR10.6hours。

講演に先立ち、機構長の挨拶、次に主幹研究員によるスパコンの説明、質疑。

講演では「コンピューターで歯磨きを視る」をライオン(株)の研究者が説明。

歯ブラシと歯、歯茎の接触シュミレーションで最適な歯ブラシを追求している。

ブラシの用毛先端部の動き、歯周ポケットへの侵入シュミレーション等々で

最適ブラシ、最適な磨き方、よいブラシを追求。スパコン京ではなく社内の

コンピューターでシュミレーションしている。

次の講演、「スパコンで琵琶湖の環境を観る」東大教授。琵琶湖は京阪神に

水道水を提供。環境を保全する必要があり、琵琶湖の環境変動を把握するため

に定期的に観測、数値シュミレーションにより観測データーを補完し、時空間

的な環境変動を可視化。気候変動、富栄養化などの外的要因による環境変動を

予測。琵琶湖の水の表層の流れは、地球の自転、熱による循環、風による循環

で複数の環流が発生している。琵琶湖の水量275億トン、年間約50億トン

が雨水、河川から流入、一河川から流出、5〜6年で入れ替わっていることに

なる。 各講演時間は40分。講演内容は学術的、専門的でなかなか解り難い。

次に、スパコン京は、2012年9月稼働、次なるポスト京は、2014年、

基本設計を開始、2021年に稼働を始める計画。登山と一緒で、高い山に

登るといろいろな景色が観えて来る。スパコンも同じである。

これまでは科学技術基盤に貢献、今後は社会的・科学的成果を創出へ。

スパコンは、シュミレーションが得意。

一例として、抗インフルエンザウィルス薬を開発。インフルエンザウィルスと

病気の原因となるタンパク質と薬のドッキングシュミレーションをすることに

より、新薬「リレンザ」を開発。

@大き過ぎて実験できない。(気象、気候変動など)

 小さ過ぎて目に見えない(薬の効能分析、創薬など) 

Aあっという間に終わってしまう(例:リチウムイオン化学変化など) 

 逆に、長期間なもの(例:宇宙の進化など)

B実験するには沢山の費用、時間がかかる。(例:車のデザイン(乱流抑制)等)

気象予測シュミレーションなどは地球上の広域を格子に区切り、そこに観測

した温度や気圧や風などの値を入れ、互いに隣接する格子間の変化、影響で

以て計算シュミレーションしている。

スパコン京は計算規模により、分散稼働しているようで、計算量により、20

%、或いは50%を稼働させるというように共用しているようだ。

次なるスパコン、ポスト京。シュミレーションで、創薬、災害予測、避難シュ

ミレーションなど、@健康長寿社会の実現 A防災・環境問題 Bエネルギー

問題、C産業競争力の強化 D基礎化学の発展、の大枠5つの分野、9つの

重点課題を掲げ、プロジェクトが動き出した。     さて、今回の講演、

専門技術分野の講演、専門的で分かり難い内容であったが、分かり易く説明

され、それなりに理解。小生、専ら、京のハードウェアに目がいった。

会場は若者を含め多くの参加者、13:20講演開始、16:00講演終了。

補足:貰った資料の説明の中に、当然?であるも面白い記述表現を見付けた。
  「私である」ことの可能性
『私たちはこの世界を、過去・現在・未来を持ち、時空間を超えて意識を拡
 張出来る場として認識しています。例えば、明日や1年後、10年後の自分
 を期待や不安と共に幾通りも思い浮かべる事が出来ます。後悔の念に苛ま
 れながら、起こらなかった(起こって欲しかった)過去を想像することも
 あります。こうした複雑な思考を、知人や他者のつもりになって行うこと
 も出来ます。これらは、決して当たり前のことではありません。現在確認
 されている限り、このような世界は人間のみに開かれています。これこそ
 がシュミレーションに必要な条件です。「私」が「他の私」に関わりなが
 ら、仮説を立て、模擬し、行動で確かめては進んでいく。その軌跡の連な
 りを、私たちは「人生」と呼んでいます。』
  楽天家の寝言:
  ん十年前に行った己の人生シュミレーション、1つのパラメーターの
  設定を見誤り、人生設計に大きな齟齬。今も後悔の念に苛まれている
posted by tennismouse at 23:17| Comment(0) | PC&WEB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月28日

SNS空間

寒い。とても寒い。起床時の8:28分現在、室内温度10.5℃。敷地内の

戸外気温は−0.6℃。今冬の同戸外最低気温は現在−4.3℃を記録中。

1月末が寒さの底、2月に入ると少し春めいてくるが、しかし、降雪の割合は

高くなるようだ。 さて、変わって我が家の情報機器に占めるアップル製品、

IMG_1966.JPGその割合が高い?!ipad、iphone、ipod。 

ipodはiphoneの繋ぎで購入、結局はミス

購入に。全て共通のiOS上で動いている。

多くの便利なアプリを入れているが、その

アプリのアップデートが頻繁だ。バグ(虫)

が、不具合が見付かると、アップデートの通知が良く届く。

不具合を改善し、日々どんどん進化している。だから、我々も進化している?!

さて、半年ほど前から、facebookを始めた、ある目的で。達せられなかったが、

今も時折facebookを覗く。互いに共通する項目から友達候補のリストが次々に

現れる。勤務先、居住地、出身地、出身校、携帯電話番号などの共通、共有

情報から検索して友達を紹介しているようだ。昨日は小生の出身地が大雪、

その記事を2人の友達が載せている。40cmほど積雪、稀なる降雪量らしい。

その新たな友達のトミさんに初メッセージを送る。「お久しぶりです。しばら

く炬燵で丸くなっていてください」「似顔絵で分かりました」「よく似てい

るでしょう」「誰が描いたのですか」「姪です」「相変わらずそちら田舎は

豪雪地域ですね!」「達筆です。でもこれだけ降るのは珍しいですね」。

彼は我が親父の出身字区に住む同級生の友達、元会社仲間。

次に久しぶりに東京に住む姪のfacebookを覗いた。少し個性的な内容だ。

都内のあちこちを巡っているが、○○にチェックインしました、××にチェック

インしました、と、巡って訪れた所をチェックインと表現。

パリ・オペラ座バレエ団トップダンサーたちによる華麗なる宴にチェックイン。

愛の世界、この先端バレイ芸術、理解できる?!と。姪は芸術を嗜好する。

姪には、よく学びよく遊べと言っている。このブログに用いているラケットを

持ったネズミtennismouseと我が似顔絵は姪によるイラスト作品。

オリジナル作品であります。注文中のGolfmouseは中々完成しません。

http://sub.ninpou.jp のHPも個性的でなかなか面白い(喧伝)。

facebook操作中にLINEでもやり取りする。パソコンでfacebook、スマホで

LINE。LINE上に自身のこのような某口座情報を載せて説明するも大丈夫?!

と疑うのだが・・・。LINE、機密性は高いのであろう!?と。

昨日の次なる新しい友達2人目。こちらもお久しぶりで始まる。少し話が弾み

過去の病に倒れたいきさつを説明してくれる。この二人でのメッセージ交換

途中で気付いた。二人だけで話しているつもりが公開されている、この話は

少しまずいなと言う。消しますかと言う。消せるの?という事でお互いが自分

の記述記事を抹消。小生、まだ十分にfacebookを理解しておりません。以降、

二人でメッセージ交換。他に秘密のグループがあるという、2つ。元会社関係

のグループのようだ。そのうちの一つのグループを紹介してくれたが・・・。

グループのチャットが弾むと画面上から戸外行事へと繰り出すのであろう。

このfacebookも同様にアップデートしている。日々どんどん変化している。

現在、小生はブログ、facebook、LINEを扱い、主としているのは時間を多く

とるブログ、facebookはやはり副の位置づけとなる!?それにしても元会社

仲間、みんなそこそこの年齢だが、SNSに積極的だ。全く興味を示さない者と

2極化しているようだ。

posted by tennismouse at 11:17| Comment(0) | PC&WEB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月14日

快的电脑

先ず画:テレビニュースで介護報酬見直し検討が流れた。財源が足り

ないのだ。現在介護費用は約10.8兆円。これが8年後にはさらに8兆円

増えると予想されている、2025年問題。我ら団塊世代が後期高齢者の

仲間入りをする時だ。介護の財源も、介護職員数も大きな需給ギャップが生

じるようだ。我々世代のお先は暗い事必須のようだ。介護の身にならないよ

うに祈るのみ。介護施設の廊下に放置されたり、職員から虐待されたりした

くないものだ。しかし、その待遇悪リスクはかなり高いと感じるもの。

  本題へ。パソコンの速度が遅く買い替えも検討したが、部品交換で高速

化を試みた。パソコン雑誌にメカ式のHDDに代わり半導体素子のSSDが

安価になってきたとある。現在主流のSSD、そのセル素子はTLCタイプ、

それより寿命が10倍長いMLC素子が安価になってきたという。

早速、Amazonに発注。当初搭載容量半分の240GB、MLC素子を注文。
2日後に到着した。それと同時に5000円以上購入されたお客様へ買取

金額1000円UPクーポンキャンペーンという案内メールも届いた。

今流行りのメルカリ、ヤフオク等の通販による中古品市場の案内である。

製造5年以内の商品と制限あるも、5年以上経過の製品で殆ど使ってな

くてまだ新しく、不要品で処分をしたいと思っていた加湿器に注目した。

電気代、手間がかかり性能はいま一つの製品、早速、売ることに決定。

その売却先はリコマース。ネット上で手続きし、郵送する箱がなければ

無料で送るとあるも製品は梱包箱に入っており、説明書を探して同梱し、

発送準備をする。指定時間に運送会社が引き取りに来てくれた。そして、

同時に本人限定受け取り郵便で本人確認をすると。その後、商品の査定

により買取価格が決まり、承諾の可否を要求される。処分しようと思って

いたものが買値の2割余で買い取ってもらった。梱包箱、説明書は残して

置くべきだ。さらに1000円のクーポンも頂いた。このamazonにプール

されたギフト券、amazonで買い物となる。すでに使い道は決まっている。

暖かい春になったら商品を注文しよう、そしてその電気工事をしよう。

今は中古品の取引が手軽で活発だ。メルカリヤフオクなどが大流行り。

しかし、このamazonに宅配買取のリコマース、買ったSSDはマイクロン

製、これら売買の情報交換はGmail、いずれのサービス、商品も

アメリカ企業のお世話になっている。とても商売が洗練されていて上手だ。

appleのアイホーン、MAC、ipadなどの商品デザインは一歩先

を行き、市場価格を支配、商売も洗練されている。アメリカ企業の商品力、

商売上手に、日本企業はとても追い付けないようだ。所謂強い競争力だ。

さて、本題であるパソコンの動作速度、とても速くなった。快適快適

雑誌記事では起動時間が90秒から20秒に4倍余速くなったとあるが、

小生のパソコンは102秒が42秒と2.5倍速くなった。

遅いパソコンは「時間泥棒」、貴重な時間を浪費させている。そして一寸

遅く反応するタイミングの微妙なズレは思考の、作業の妨げとなるものだ。

*関連ブログ:2017.6.12 静かなる有事
posted by tennismouse at 10:19| Comment(0) | PC&WEB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする